キャットシッター

福岡に帰省する姉の家へ、留守番を兼ねて

猫のご飯の世話とトイレの掃除に行く。

毎年恒例のことで、

今年はそれに小1になった姪っ子の

朝顔の水やりも加わった。

ちょうど猛暑が続いていた時。

猫が無事でいるか気が気じゃなかった。

でもちゃんと猫用のドアから部屋を移動したり

冷却マットで乗り切っていた様子。

持って行った仕事をしたり、

漫画『はじめの一歩』の続きを読んだりして過ごしてきた。

人懐っこい猫で、何かしていると寄って来てとてもかわいい。

帰るときはいつも心苦しくなる。

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Odam Lviran. Proudly created with Wix.com.