茶房 武蔵野文庫(吉祥寺)


カレーが人気の吉祥寺にある喫茶店「武蔵野文庫」。

限定15食のモーニングを目指し勢い込んで行くと、

平日だからか朝の静かで落ち着いた店内に先客は2組。

無事にモーニングにありつく。

飲み物を頼むとプラス200円でホットサンドのセットにできる。

このときはマスター一人が調理と接客をしていた。

カウンターの上にずらりと並んだステンレスのポットが光っている。

少し待って運ばれてきたホットサンドは、4枚切りの厚さの山型パンを半分にカットし

断面の切り込みにそれぞれちがう具を詰めたポケットサンドタイプ。

カレーとマヨネーズで和えたツナサンドとたまごサンド。

とにかくパンがおいしく、パリッとトーストされたパンとたっぷり詰まった具がよく合う。

「カリッ」「しっとり」の2つの食感を味わいながら、

付け合わせのポテトサラダのやわらかい酸味をアクセントにしてぐいぐい食べ進める。

しっかりしたツナサンドの後にたまごサンドのシンプルな味がちょうどいい。

充分なボリュームに、コーヒー、もうちょっと飲みたいなと思う。

お腹いっぱい。

また今度カレー食べに来よう、ケーキも食べたい、と壁に張られたメニューを確認して

ランチでにぎわう前に店を出る。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Odam Lviran. Proudly created with Wix.com.